FC2ブログ

Twitter...A

Twitter < > Reload


お知らせその他


↑GothicさんLolitaさんの為の↑
洋裁教室




↑Doli.T.Mephist↑
個人サイト

にほんブログ村 ファッションブログ ゴシック系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


まとめ

ご挨拶

ブログ記事はご挨拶の下に御座います。見難くてすみません

中世欧州貴族的過剰装飾(≠Gothic)な衣裳製作や
球体間接人形製作、MALICEMIZERのコスプレ等をしながら
自宅兼アトリエでゴシック&ロリィタさん向けの
小さな洋裁教室を開講中のドリィのブログです。
個人サイトや各種特設ページへのリンクは←に御座います。

【耽美系ペア人形】球体関節人形を作ってみた。をニコ動に掲載しています。


↓2010年8月に参加した初ファッションショーの動画

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

石原都知事の同性愛差別発言に抗議する有志の会

http://ishiharakougi.blog137.fc2.com/


こちらのツイッターチームのメンバーとして活動していく事になりました。

精神的身体的に体調が良くない事と既に多忙なので

何処まで出来るのか解りませんが出来る限りのことはしていきます。


此処を見てくれている人がどんな方々なのか私には解りません。

人形の事を書いたり、衣裳の事を書いたり、洋裁教室の事を書いたり

同性愛の事を書いたり色々し過ぎているので。

でも、どんな事でも自分の意思とは違う事、間違っている事が起こった時

それはおかしいよ。と声を出せるような人間でありたい。


勿論、同性愛者やセクシャルマイノリティではない人も

沢山見てくださっていると思います。

でも、その人たちに全く無関係な事ではないと思います。

100人中3人は同性愛者であるという一説があります。

貴方の友人の中に、貴方が知らないだけであって

同性愛者が居る可能性はカナリ高いです。

また、貴方が子供を生んだ時、お子さんが同性愛者かもしれません。

そんな時どう思うのでしょうか。

確かに今の世の中では、同性愛者である事によって

日常生活や人生設計に異性愛者より障害が多いのは事実です。

でもそれは同性愛者だけの責任ではありません。

国の制度や、人々の価値観が大きな原因なのです。

もしこの国に同性間でも異性間の結婚と同等の権利が与えられる

パートナーシップ法があったなら。

もしこの国の国民が同性愛者に偏見を持っていなければ

障害はかなり軽減すると私は思っています。


石原都知事は


「子供だけじゃなくて、テレビなんかにも同性愛者が平気で出るでしょ。
日本は野放図になり過ぎている。使命感を持ってやります」


と発言し発言の真意を問いただしたところ、同性愛者についてさらに


「どこかやっぱり足りない感じがする。

遺伝とかのせいでしょう。マイノリティーで気の毒ですよ」


「(米・サンフランシスコを視察した際の記憶ととして)
ゲイのパレードを見ましたけど、見てて本当に気の毒だと思った。
男のペア、女のペアあるけど、どこかやっぱり足りない感じがする」



と発言した。




この発言を一般市民の頭の硬いお爺さんが茶の間で云うなら解らなくも無い。

でも、云ったのは『日本の首都である東京都知事』なんです。

こんな国で同性愛者が幸せになれるなんて思えないよ。

遺伝子は関係ないです。

同性愛者の両親に責任なんて無い。

多くもないし足りなくも無い。何も変わらない。

第一足りる足りないなんて石原都知事に判断される事でもない。

てか、何のことを言っているのかもわからない。

マイノリティで気の毒にしているのはそういう考えをもたれてるからだ!

私は気の毒じゃない。とにかく全部が間違ってる!

異性愛者の方にだって解ってくれる人は居ると思います。

自分の友人や子供に向かって東京都知事が何の知識も無く

自分自身の歪んだ価値観でしかもそれが全くの正義であるかのように

発言するのは私はおかしいと思います。


今までの事の発端から、会の活動については

一番上に書きました会のブログに掲載されておりますので

興味を持っていただける方は是非見て下さい。

何か活動してくれとか、賛同してくれとかそこまで頼みません。

ただ知るだけでもいいです。知ってください。


会の主催者であるakabosiさんが仰ってた言葉で

『このままこの事について何もしなかったと歴史に残るのが嫌だと思った』

というのがありました。私も全くその通りだと思いました。

大阪在住の私は集会にも参加出来ないですが

東京在住の方は是非1月14日のシンポジウムにも参加していただければと思います。


諦めて、我慢する事は簡単です。

でも、本当にそれでいいのか。私は嫌です。

私の愛情や、私の人生を、何も知らない人に否定されるのは嫌です。

そして、これから大人になっていく子供のセクシャルマイノリティたちに

同じ様な思いを出来る限りさせたくはありません。


色々な考えがあるとは思います。

セクマイだからといって、この発言に対して行動を起こす必要もないと

さらっと流すのも自由だと思います。個人の判断です。

だけど、何かしなきゃ何も変わらないじゃないですか。


この発言自体、TV媒体では殆ど報道されていません。

新聞各社もほぼ報道していません。

今の所毎日新聞と東京新聞のみです。何故取上げられないのか。

取上げて記事にする、報道する価値すらないと思われているからです。

同性愛者への差別発言自体、どうでもいいことだと思われているからです。


こんな国で、私はパートナーシップ法が出来る日が来るとは思えません。

だから抗議します。声を出します。此処に居る事を示します。


私だって幸せになりたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://eisernejungfrau2011.blog10.fc2.com/tb.php/350-fadf02ad

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。