FC2ブログ

Twitter...A

Twitter < > Reload


お知らせその他


↑GothicさんLolitaさんの為の↑
洋裁教室




↑Doli.T.Mephist↑
個人サイト

にほんブログ村 ファッションブログ ゴシック系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
にほんブログ村

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


まとめ

ご挨拶

ブログ記事はご挨拶の下に御座います。見難くてすみません

中世欧州貴族的過剰装飾(≠Gothic)な衣裳製作や
球体間接人形製作、MALICEMIZERのコスプレ等をしながら
自宅兼アトリエでゴシック&ロリィタさん向けの
小さな洋裁教室を開講中のドリィのブログです。
個人サイトや各種特設ページへのリンクは←に御座います。

【耽美系ペア人形】球体関節人形を作ってみた。をニコ動に掲載しています。


↓2010年8月に参加した初ファッションショーの動画

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
アールリベ人形教室主催の創作人形コンクール
創作人形コンクールMIDOW展2011を見に行ってきました!
写真選考で選ばれた作品、約300体が展示されており
本日最終日でしたので、入選、受賞作品の発表もされておりました。

関西で創作人形のコンクールが開かれる事は恐らく初めてではないか?と思います
こんなに沢山の、しかも様々なジャンルの人形を一度に見れる機会を
与えてもらった事に感謝です!

私は独学で球体関節人形を作っているので
球体関節の事しかほぼ解らないのですが固定ポーズの人形も素晴らしい物が沢山有り…
というか、正直固定ポーズの人形の方が上手い人が多かったと思いました。

ジャンル毎に各賞が決められるのですが、球体関節部門は該当者なしでした。
ツイッターの方でも先行して呟きましたが確かに『こ、これは凄い…ッ!!!』と
一歩飛び出た人形というのは無かったのかもしれないなと感じます。
出展された方々の人形が良くなかったという訳ではないはずです。
個人的には好きな作品はいくつもあったし。
でも、何か理屈を超えた個性や主張を感じさせるまでには至らなかったのかなぁ…
球体関節人形…難しい!!!!!どうしたらいいかわからん!皆上手いのに!
というのが、私の感想…

私が好きな江村あるめさんは
そんな中、オブジェ部門賞とマリア書房賞のダブル受賞をされました!!
見せ付けられた実力!!すごい!おめでとうございます!
あるめさんのお人形も、球体関節を含んではいるんですが
『球体関節人形』という固定概念に縛られず、自分の作りたい気持ちに従って
球体関節を固定してオブジェにしたり、鯨と合体させたりと
独自の個性と世界観が本当に素晴らしいです。
今日はあるめさんとお話させていただきました。
作りかけのお人形を触らせて頂き、作り方のポイントも少し教えてもらったり
他のお客様からの差し入れのチョコを私にくれたりで感謝感謝です!
私的には『気分?が乗らなくなった人形は結構ボツにする』という話が衝撃でした!
私は1体1体コンセプトを決めて、逆に自分のコンディションが
その人形のコンセプトに合う時だけ作業を進めて、気分が乗らない時は
放置するタイプなんですけど(だから製作に時間がかかる)
あるめさんは作っている途中に気分が入らないと完全にボツにしたり
一から作り直したり…勢いを大事にされているそうです。
だから、あの濃密な気配があるのかしら。。

因みに、貰ったチョコはお酒入りで、本当はちょっとずつ食べるものらしいんですが
美味しかったので1シートぱくぱく食べたら酔っ払いました 爆
しかもよく考えたら私病気療養でめっちゃ薬飲んでるんでお酒厳禁だった☆爆
特にしんどくなったとかは無かったけど帰って来てから爆睡しました;

パジコやマリア書房、吉川商事(人形の髪に使うスガ糸屋さん)の販売ブースが
あったのも面白かったです。実はスガ糸初めて束状の実物を見たけど
凄く綺麗だった~私もいつか使ってみたいと思いました!
パジコのブースにイージースリップのパンフが置いてあったので貰ってきました。
何体も同時進行で気ままに人形作りしているのでだいぶ先になるかもしれないけど
イージースリップ製の人形を作る予定なので…う~ん…難しそう。
けど、薄くて軽くて強度があって特別な設備が無くても量産できるというのは
凄く魅力的です。肌触りもきめ細かくてとても良かったです。
早く使ってみたいわぁ~

本当に面白いコンクールでした!噂では2年後にまた開催される予定らしいので
その時は私も出展してみたい!出展できる位の自信作を作っていきたい!

2014年に一応私主催の人形サークルOMDC
グループ展をする予定なのですが…それまでには絶対体力も気力も回復させないと
絶対にいい展示会に出来ないと確信しました 汗
最近、よく人形の展示会に行くんですけど…ホント難しそう。
展示方法や、告知方法、スタッフの人数とか…現状ほぼ知識が無いので不安;
2014年までには他のグループ展に参加するか、無報酬でもいいので
人形の展示会の手伝いをしたりして勉強しておきたいと切実に思いました。
関西圏で球体関節人形等の展示会スタッフを探してる人は是非声かけてください。

交流は無いのですがブログで製作を見させていただいている
日本各地の作家さんも何人も出展されていて『おお!これが実物か!』と
ドキドキしたのもいいですね~入選されている方も居て
独学で作ってらっしゃるのを知ってるので
『独学でも出来る人は出来るんだな』と感じました…やっぱ才能なのか…
昔からよく私は考えているんですけど、衣裳でも人形でも…何でもそうだけれど
『現代の服を見て服を作る』とか『人形を見て人形を作る』っていうのは私は良くないと思う。
服を作るなら時代衣裳や昔の服など現代の流行とは違う所を
勉強して租借してデザインして欲しい。じゃないと個性がなくなってくる。
人形も、他の人が作った人形を見て作ってはいけないって思ってる。
人体の構造とかバランスの知識を持って、自分でデフォルメしないと
違う人が作っても、なんとなく同じ様な人形ばかりに成ってしまう気がする。
何も見ないで、調べないでモノを作るのは無理。
だけど、何を資料にするかによって凄く作品に影響が出る。
難しいしめんどくさいし地味だけど、そういうのをしてる人は
説得力のある創作物を作れるんだろうなと思っています。
そういう意味では、努力が報われる部分も多分にあるよね。

ブログは更新してなかったんですけど、実は私の人形作りは地味に進んでます 笑

111011_1513~01 111011_1530~01

ヨエルさん出来ました。(色黒の方)
よくわからん精神状態の時にメイクしたから
メイク汚い;;髪型は衣裳に合わせてアップにする予定
ケテルさん(色白の方)が処女作で、ヨエルさんは2体目。
衣裳に手をつけてないけど放置期間が長くて2体作るのに2年かかった…遅。
既に、下手だなぁと思うところがいっぱいあるんですけど
この子達は特別な思い入れがあるので今後も衣裳や小物など
ぼちぼち完成に近づけていきます。

はい、次。

103704609_org_v1319717441.jpg

3体目の子用にドールアイ自作しました。
ガラス半球とオーブン粘土で作ったんですが…以外に難しかった!
主に使う素材の問題…今は解決しました。
苦労した点とかはOMDCの方に書いてます。

111019_2353~01 111019_2354~01

茶色と金色を作ってみましたが、ここは好みが分かれる所。
洋裁教室の生徒さんにどっちがいいか聞いてみてもやっぱり意見が分かれる。
私としても、どっちも似合ってるとは思うけど…
全体的に仕上がってきてからコンセプトに合う方にします。

はい、更に次。

111020_1829~01

4体目と5体目の芯材も地味に作りました。
今まで発砲スチロールとかスタイロフォームとか使ってたんですが
切り出しが難しくて左右対称に作れず結局粘土本体の作業に入った時に
修正に凄く時間をかけてしまっていたので
左右対称を簡単に取れる、ダンボール+かるいかみねんどの芯材に変えてみました。
手間はかかりますが私にはこっちの方が合ってそうな気がする。
本体の粘土とのハガレを良くする為にサーフェイサーとか防水材を塗ります。
オーダーの衣裳のパーツを作るのにも同じ様に粘土でやってるんですが
たまたま家に使う予定が無くなったサーフェイサーがあったから
使って問題なく剥離できたけど値段も高いし勿体無いので
防水材を筆塗りした方がいいと思う…

小さい方は、イージースリップで複製予定の40cm位の少女人形の芯
大きい方は、『幸福の王子』を題材にした75cmぐらいの少年人形の芯
70cm超える人形は…作った事無いし未知の領域。
失敗しても修正が大変な事になりそうだからいつも以上に
『急がば回れ』精神で地道に作っていきます。

何故こんなに大きくしたかというと、ツバメの球体関節人形も作って
肩や手に乗せたりしたいからです。王子もツバメも実物の2分の1サイズぐらい。
これ以上小さくするとツバメの細かい造形が難しい気がして…

104234261_org_v1320289876.jpg 104235398_org_v1319857856.jpg 104235812_org_v1319778624.jpg

ツバメの翼は閉じてるバージョンと羽ばたいているバージョン2種類作って
場面に応じて付け替え出来るようにするつもりです。

といっても、どの人形も気がむいたときにしかし無いから
いつ出来るかわかんないけど 苦笑

人形じゃないけど、こんなんも作ってました。

111025_2042~01 111025_2042~02 111025_2043~01

体調が良い時は散歩に出かけたりするのですが良いカバンが無かったので
型紙から自作してリュックを作りました。
欲張ってポケットいっぱい付けたからめっちゃめんどかった;
けど、まぁまぁの使い勝手です。

てな感じで最近は調子のいい時はものづくりが出来るぐらいには
回復してきました~殆ど寝転びながらTV見ながらやったけど 笑

衣裳作りの方はまだ作業が地味過ぎて報告できる事も無いので
来週ぐらいからUPできたらいいなって感じです~

うわ、めっちゃ長くなってしまったけど最後まで読んでくれた方は有難うございました。








にほんブログ村 コレクションブログ 球体関節人形へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。